お香の紹介

こんにちは。滋賀県大津市堅田駅徒歩2分「タイ古式マッサージ&スクールPindi」です。
当店では玄関や店内にてお香を焚いたりしているのですが、お客様にその香りを褒めていただく事がよくあります。

そこで、今回は当店でよく使用しているお香を紹介してみたいと思います。

☆お香紹介☆

1.リスン

こちらのお香は、京都と青山に店舗があるお香屋さんで、老舗の「松栄堂」の別ラインになります。
松栄堂はお寺にも卸している本格的な和の香りですが、リスンはもっとカラフルな現代的な香りのお香なっております。

フローラル系やフルーツ系からグリーン系やトラディショナルな香りまで、かなりの数の種類があり、香りが好きな人は間違いなくハマるお香だと思います。
当店では、玄関でお客様ご来店前に焚いてお出迎えし、施術後のティータイムに焚いたりしています。

横浜で営業している時は青山の店舗まで行っていましたが、今は京都が近いので気軽に行けて助かっています。ちなみにネットでも購入できます。

2.薫玉堂

こちらも京都にある老舗のお香屋さんになります。
リスン同様、現代的な香りではありますが、より和なお香に近い香りがします。

今使っているのは「祇園の舞妓」という香りで「おしろい」をイメージした優しく華やかな香りです。
ピンクの箱の「醍醐の桜」も大好きな香りです。

お客様のご来店前や、自身のリラックスタイムに使用しています。

3.小町香

京都の小野にあります「随心院」にて売られているお香になります。

隨心院は小野小町ゆかりのお寺になっており、恋愛などの祈願で訪れる女性の方が多く、こちらのお香も同様に女性的な優しい香りとなっております。
お客様に教えていただきこのお香目的で隨心院に行ったのですが、前情報無しで行ってしまったので、女性向けなお寺で少しびっくりしました笑

先の薫玉堂同様、お客様ご来店前や、自身のリラックスタイムに使用しています。

4.清水寺のお香

箱が手元にないのですが、清水寺で購入したお香(青っぽい薄い箱に入っていました)もお気に入りのお香です。

先の「小町香」もそうなんですが、製造は「松栄堂」なので小町香と少し似た優しい香りがします。比べると清水寺のお香の方がよりお寺感がある香りになっています。

こちらは、朝のマントラ(タイ古式マッサージの創始者と言われているシバゴ先生へのお祈り)のときに焚くことが多いです。

5.香樹林

白檀の高級お線香になります。お線香というと仏壇のイメージですが、棒状のお香は線香となりますので、先に紹介したお香たちと特に違いはないです。

落ち着く香りなので、華やかすぎる香りとは違う気分のときにお香として使用しています。

お客様が続く時など場を清めたいときや朝のマントラ時に焚くことも多いです。

6.叡山香

こちらは比叡山延暦寺で販売しているお香になります。

このお香の香りはかなり本格的で、悪く言えば少し煙いような感じもありますが、神聖な感じで「荘厳」といった言葉が似合うような香りになります。

こちらも香樹林同様、場を清めたいときやマントラ時に使用しています。

7.チベット香各種

こちらもさらに本格的なお香になります。

お香自体が太く煙が多く出るタイプですので、施術部屋で使用することは少なく、スクールで使用しているお部屋の浄化に主に使用しています。

香りは海外の寺院で焚かれているような煙感が強い神聖な香りになります。

8.タイのお線香

こちらは、タイのお寺で頂いたお香になります。

日本での店舗開店の相談をしたときに、このお香を焚くようにと渡されたお香で、お香自体の香りが良かったので、現地の部屋で焚きたくて仏具屋さんでも追加購入しました。

ただ、実際に焚くと元の香りはほぼせずに煙の香りがメインでした。なので今は焚かずにお部屋のオブジェと化しています笑
お香自体はすごくいい香りなんですけどね。

以上が店内で使用しているお香たちになります。

ちなみに、お香ではないですがこちらもよく使用しています。

9.フレグランスランプ

空気中のカビや菌などを殺菌してくれると言われているフレグランスランプ。
もちろん、その効果を期待しての面もありますが単純にいい香りなのでお客様の入れ替え時に使用しています。

中に入れているオイルは

  • ホワイトティー
  • コールド&フル
  • ナチュラル

になります。
分量的には上から、2:1:0.5 くらいの割合です。特に量ってはいないので感覚ですが。

以上、少し長くなってしまいましたが当店で使用しているお香たちの紹介でした。
その時々の気分で使うお香などは変えていますので、ご来店時に何を使っていたか気になった方はお気軽にお尋ね下さいませ。

素敵な香りで皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

関連記事

  1. ブログの引越しについて

  2. タイ古式マッサージとの出会い

  3. 筋肉の勉強

  4. 大津市 堅田での店舗営業

  5. タイ式小顔マッサージ2

  6. 心の学び

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。